産経WEST

祇園祭 山伏山に今年もくまモン

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


祇園祭 山伏山に今年もくまモン

山伏山の町会所で茅の輪をくぐるくまモン=京都市中京区 山伏山の町会所で茅の輪をくぐるくまモン=京都市中京区

 祇園祭の前祭(さきまつり)の山鉾(やまほこ)巡行に参加する山伏山の町会所(京都市中京区)で13日、健康と厄除けを祈願する「茅(ち)の輪くぐり」が始まり、熊本県のPRキャラクター「くまモン」も訪れた。16日まで。

 山伏山保存会は以前から東日本大震災と熊本地震の復興支援を実施。町会所に毎年設置する茅の輪の一部に宮城、熊本両県の稲わらを使用している。

 くまモンは支援へのお礼の意味も込めて今年も訪問。茅の輪(直径約2・5メートル)をくぐり、厄除けを祈願した後、町会所の2階から観光客らに手を振った。

「産経WEST」のランキング