産経WEST

電車で正面に座った女性にわいせつ画像送信容疑…スマホ悪用 嫌がらせか

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


電車で正面に座った女性にわいせつ画像送信容疑…スマホ悪用 嫌がらせか

 兵庫県警サイバー犯罪対策課は13日、電車で正面に座った女性(22)のスマートフォンにわいせつ画像を送りつけたとして、県迷惑防止条例違反の疑いで同県姫路市城東町野田、会社員、山内健司容疑者(31)を逮捕した。

 同課によると、悪用したのは米アップルの端末に装備された「AirDrop」という機能で、半径約9メートルの不特定多数の端末利用者に写真や連絡先を送ることができる。山内容疑者は通勤中、正面でiPhone(アイフォーン)を持った女性に気付いて嫌がらせをしたとみられる。不審に思った被害女性が、同容疑者を撮影した写真などから浮上した。

 逮捕容疑は5月5日、JR山陽線の姫路-神戸間の電車内で、アイフォーンのデータ共有機能を利用してわいせつな画像1枚を、面識のない女性に送信したとしている。

 同課によると、女性が誰とでもデータ共有できる設定にしていた。周辺にいる端末利用者の名前が容疑者側に表示され、正面の女性が持ち主だと推測して狙った可能性がある。

「産経WEST」のランキング