産経WEST

鳥取大丸との資本提携を解消…J・フロント、店名は維持

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


鳥取大丸との資本提携を解消…J・フロント、店名は維持

 J・フロントリテイリングは13日、子会社の大丸松坂屋百貨店が14・0%の株式を保有している鳥取市の百貨店「鳥取大丸」との資本提携を解消すると発表した。保有する株式の売却先など処分方法については決まっていないという。解消後も店名は変わらない。

 鳥取大丸によると、債務が約22億円あり、うち約12億円を現在の会社に残す。9月1日付で会社分割を行い、地元企業などが出資して設立する新会社が残りの債務約10億円と百貨店事業を受け継ぐという。

 新会社と大丸松坂屋百貨店は、商品調達の業務委託やライセンスに関する契約を締結するため、鳥取大丸の店名は維持するという。

「産経WEST」のランキング