産経WEST

数学五輪で「金」「銀」「銅」獲得…国別順位は13位

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


数学五輪で「金」「銀」「銅」獲得…国別順位は13位

 文部科学省は13日、ルーマニアで開かれた「国際数学オリンピック」で、日本代表の高校生6人が、金メダル1個、銀メダル3個、銅メダル2個を獲得したと発表した。国別順位は13位だった。

 金メダルは灘高(兵庫県)3年の黒田直樹さん(18)。銀メダルは開成高(東京都)3年の新居智将さん(17)と筑波大付属駒場高(東京都)3年の清原大慈さん(17)、洛南高(京都府)1年の馬杉和貴さん(16)。銅メダルは愛知県立明和高3年の西川寛人さん(17)、広島大付属高1年の渡辺直希さん(15)。昨年の大会でも黒田さんは金、清原さんは銅を獲得した。

 大会には107の国と地域から594人が参加。2023年には日本で大会が開かれる。

「産経WEST」のランキング