産経WEST

沖縄の300校、ブロック塀不適合疑い…点検で判明

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


沖縄の300校、ブロック塀不適合疑い…点検で判明

 沖縄県教育委員会は13日、大阪府北部地震を受けて県内公立学校のブロック塀を調査した結果、300校で建築基準法に適合しない疑いがあると発表した。

 県教委によると、ブロック塀があったのは計438校。そのうち県立の54校、市町村立の小中学校など246校で、高さが建築基準法施行令の規定する2・2メートルを超えていたり、補強材が適切に設置されていなかったりした。

 調査は6月22日から7月6日にかけて行った。

「産経WEST」のランキング