PR

産経WEST 産経WEST

【西日本豪雨】「犯罪デマ」に注意呼び掛け 警察当局 「レスキュー隊のような窃盗グループいる」 

Messenger

 同県倉敷市の真備町地区では、避難所から2日半後に自宅に戻った設備業の男性(66)が、工具箱(幅約1メートル、重さ約60キロ)がなくなっているのに気付いた。「植木鉢も流されていないのに、重い工具箱がなくなるのはおかしい。商売道具を盗まれた」と悔しがる。

 岡山県警も犯罪への警戒を求めつつ、フェイスブックやメールでデマへの注意を促しており、担当者は「情報の判断は冷静に」と話している。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ