産経WEST

【虎のソナタ】思わずコラボ「ウル虎のソナタ」 言葉巧みに…商売上手や阪神 

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【虎のソナタ】
思わずコラボ「ウル虎のソナタ」 言葉巧みに…商売上手や阪神 

「ウル虎の夏2018」にて、阪神タイガース×ONE PIECEコラボ商品全13アイテムが販売開始。画像はクリアファイル(2枚組) 「ウル虎の夏2018」にて、阪神タイガース×ONE PIECEコラボ商品全13アイテムが販売開始。画像はクリアファイル(2枚組)

 東京ではオーナー会議など、各球団の首脳が集っての会議がいろいろ開かれた。こういっちゃなんだが、その会議についてはこの「虎ソナ」欄でクドクド紹介するより紙面で読んでください。

 サブキャップ長友孝輔が、そのオーナー会議場から「阪神球団営業部で元広報の河内英人さん(商品担当)から『コレはファンに喜んでいただけると思いますので、ぜひ紹介してください』とリクエストがありましたので、ちょっと読者のみなさんに紹介してくれますか」といってきた。

 球宴明けに、恒例の甲子園が真っ黄色に染まる真夏のイベント『ウル虎の夏2018』が、7月16-18日(対巨人)、7月24-26日(対広島)とセ・リーグの命運を左右する2カードで予定されているが、河内さんが言うには「ウル虎の夏シリーズには、人気漫画のオリジナル“ゆる~いゲゲゲの鬼太郎”の帽子やタオル、『ONE PIECE』のトニートニー・チョッパーのTシャツやマグカップなどのコラボグッズが、球場のタイガースショップなどで一斉に発売されます」というのだ。元球団広報とあって、発信上手。チームだけでなく我がサンスポのことも知り尽くしているとあって、河内サンはさらにこう付け加えてきた。

続きを読む

「産経WEST」のランキング