産経WEST

【西日本豪雨】停電800戸、燃料不足も 経産省集計

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【西日本豪雨】
停電800戸、燃料不足も 経産省集計

 経済産業省がまとめた11日午前7時現在の西日本豪雨の被害状況によると、中四国4県の計約800戸が停電している。変電所が水没したり、浸水の影響で道路が通れなくなったりしており、復旧にはなお時間がかかる見通しだ。一方、広島県呉市では、ガソリンや軽油の配送が遅延する影響が残っている。

 中国電力管内では広島県が約700戸で、島根、岡山両県が「100戸未満」と説明している。四国電力管内は高知県が約100戸という。都市ガスは8日までに復旧を終えた。

 呉市のガソリンスタンドには10日に複数台のタンクローリーを派遣し、在庫不足の解消を進めている。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング