産経WEST

【西日本豪雨】ボランティア長蛇の列 炎天下、給水にも人

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【西日本豪雨】
ボランティア長蛇の列 炎天下、給水にも人

被災地入りの準備をするボランティア=11日午前、岡山県倉敷市 被災地入りの準備をするボランティア=11日午前、岡山県倉敷市

 ボランティアは安否不明者の捜索にも参加。6日の土砂崩れで住宅が倒壊した広島市安芸区矢野東7丁目では、重機でがれきを撤去する自衛隊員と一緒に土砂の運び出しを手伝った。区内から駆け付けた弁護士の小野裕伸さん(71)は「自分にもできることをしたい」と話し、スコップを手に汗を流した。

 約9万世帯で断水が続く広島県呉市では、朝から市民が清潔な水を求めて集まった。市内の小学校に設けられた給水所にやって来た会社役員の古庄正和さん(65)は「1日に3回は自宅と給水所を往復しないといけない」と疲れた様子。復旧のめどに関する情報がほしいと訴えた。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング