産経WEST

【動画・西日本豪雨】12府県で死者157人 真備町地区で新たに18人の遺体

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【動画・西日本豪雨】
12府県で死者157人 真備町地区で新たに18人の遺体

岡山県倉敷市の真備町地区では水が引き、不明者の捜索が進んだ=10日午前(本社ヘリから、鳥越瑞絵撮影)  岡山県倉敷市の真備町地区では水が引き、不明者の捜索が進んだ=10日午前(本社ヘリから、鳥越瑞絵撮影) 

 5日以降のまとめで、死者は広島56人、岡山54人、愛媛25人、京都4人、山口、福岡各3人、兵庫、高知、鹿児島各2人、岐阜、滋賀、佐賀各1人。

 気象庁によると、被災地では最高気温が愛媛県大洲市で34・8度、岡山県倉敷市で32・8度、広島県東広島市で31・7度を記録。いずれも今年最高となった。自宅を片付けたり、避難所に身を寄せたりする住民の中には、厳しい暑さに体調不良を訴える人も出始めた。

 JR西日本は、岡山、広島両県で山陽線や道路が被害を受けたため、特例として山陽新幹線での代替輸送を9日から始めた。

 豪雨災害で死者が100人を超えたのは、昭和58年7月の島根県を中心とした豪雨以来。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング