産経WEST

【西日本豪雨】水使わないシャンプー、ボディーシート 資生堂や飲料大手が支援

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【西日本豪雨】
水使わないシャンプー、ボディーシート 資生堂や飲料大手が支援

地区の避難所になっている小学校の体育館=10日夜、岡山県倉敷市真備町 地区の避難所になっている小学校の体育館=10日夜、岡山県倉敷市真備町

 資生堂は10日、西日本豪雨の被災者への支援物資として、水を使わないシャンプーや、体を拭くためのボディーシートなどを提供すると発表した。避難所などでの衛生状態の改善や暑さ対策に役立ててもらう。

 支援物資はほかに、ジェル状の制汗剤や薬用ハンドソープなど計3万5千個。関係自治体の対策本部を通じて被災者の元に届けるという。

 アサヒグループホールディングスも10日、岡山県の倉敷市、高梁市、矢掛町に飲料水やおしぼりなど計1万1400点を送ると決めた。キリンは被災地に1万2千本の飲料水を届けることに加え、広島、岡山、愛媛の3県に各500万円ずつ計1500万円の義援金を送る。

 三菱商事と三井物産、伊藤忠商事、住友商事、丸紅の商社各社も10日までに被災地への資金支援を決めた。三菱商事は3千万円を寄付し、他社はそれぞれ1千万円を送る。

 ベネッセホールディングスも同日、2千万円を岡山県に寄付することを決めた。

 スーパーやコンビニエンスストアなど流通大手各社も、引き続き日用品などの支援物資を送る。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング