産経WEST

【西日本豪雨】11日からボランティア募集開始 倉敷の社協

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【西日本豪雨】
11日からボランティア募集開始 倉敷の社協

 岡山県倉敷市の社会福祉協議会は10日、豪雨で浸水被害に遭った家屋の片付けや土砂の撤去作業などを支援するボランティアの募集を11日から開始すると発表した。同市の中国職業能力開発大学校にボランティアセンターを開設し、午前9時から受付を始める。

 高校生以上が対象。13日までは市内在住のボランティアに限定して募集し、14日以降に市外の人も受け入れる予定。

 市社会福祉協議会によると、冠水した真備町地区など高齢者の住民が多い地域を中心に、重い家具や畳などの運び出しの依頼が多く寄せられている。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング