PR

産経WEST 産経WEST

【西日本豪雨】「親友が家ごと流された」「息子がまだ中に」…救助続く広島、重機入らず捜索難航

Messenger
広島県三原市の排水作業=9日午前
広島県三原市の排水作業=9日午前

 新潟県警から応援に駆けつけた機動隊員は、自宅などに取り残されていた住民を少なくとも4人救助。救助された男性(68)は「2日間ほとんど何も食べていない。夜は大きな石がぶつかる音が何度もして、恐怖で全く寝れなかった」と話していた。警察や住民によると、まだ把握しきれていない行方不明者もいるという。この地区に住む井口ヤエコさん(88)は「一番の親友が家ごと流されたと近所の人から聞いたが、まだ捜索が進んでいないようだ」と不安そうだった。

関連トピックス

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ