産経WEST

中学校校舎4階から転落の生徒死亡 渡り廊下吹き抜け、遊んでいて誤って転落か 大阪・大東

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


中学校校舎4階から転落の生徒死亡 渡り廊下吹き抜け、遊んでいて誤って転落か 大阪・大東

 9日午前9時50分ごろ、大阪府大東市赤井の市立南郷中学校で、教員から「校舎4階から生徒が転落した」と119番があった。転落したのは、中学1年の男子生徒(13)で、心肺停止の状態で救急搬送されたが、約2時間半後に病院で死亡が確認された。

 大東市教委によると、休み時間中、校舎4階の本館と東館とをつなぐ渡り廊下の吹き抜け部分で、複数人の男子生徒が高さ約1・6メートルの柵の上に登って遊んでいたという。大阪府警四條畷署は、男子生徒が誤って転落した可能性があるとみて、詳しい状況を調べている。

▼【関連ニュース】中学生徒が校舎4階から転落、心肺停止 大阪・大東

「産経WEST」のランキング