産経WEST

【まあええか人生】新曲発表!流行る気が…「気のせい」にならんよう頑張ります 演歌歌手・おおい大輔

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【まあええか人生】
新曲発表!流行る気が…「気のせい」にならんよう頑張ります 演歌歌手・おおい大輔

 大物演歌歌手、天童よしみさんの付き人を14年務め、平成11年にデビューしたおおい大輔さんの脱力ゆるゆるコラム。今回は新曲発表の話です。

いつものんきなわても録音のときは緊張します=演歌歌手・おおい大輔 いつものんきなわても録音のときは緊張します=演歌歌手・おおい大輔

「おとこ人生夢芝居」とと「夢追いかるた」リリース

 6月20日に新曲「おとこ人生夢芝居」が発売になりました。カップリングが「夢追いかるた」。わての歌のなかでは初めての三拍子。両方ともめっちゃええ歌でんねん。皆様歌って下さいね。

 新曲が発売されるまでには、なかなかいろいろとやることがありまんねん。発売が決まると、レコード会社のディレクターが作詞、作曲の先生とか歌のイメージも決めて、わてに合った詞と曲ができてきます。

 メロディの譜面が届いたらメロ譜に歌詞を書き込んで、自分に合ったキーを探します。キーが決まったらディレクターがアレンジの打ち合わせをして、カラオケの録音になります この時までに歌を覚えておいて、オーケストラと一緒に仮歌を録音。これがサイコーに気持ちよろしいねん。

 作詞、作曲、編曲の先生方もこの時は全員集合します。この時に歌のテンポも決め、歌詞を変更したりメロディを変えたり、細かいことが決まりますねん。

 カラオケができたら歌の練習をするんやけど、たまにカラオケができて次の日に歌を録音するときもあります。わては練習3日位が一番エエような気がします。

 そして歌の録音。作詞、作曲の先生方にもアドバイスしてもろて、2曲録音したらトラックダウンやけど、ここから先は実際の作業現場に行ったことがないからよくわかりません。トラックダウンしてそのあとマスタリングっちゅーこともするみたいです。

緊張の録音。みなさん真剣な表情です=演歌歌手・おおい大輔 緊張の録音。みなさん真剣な表情です=演歌歌手・おおい大輔

続きを読む

このニュースの写真

  • 新曲発表!流行る気が…「気のせい」にならんよう頑張ります 演歌歌手・おおい大輔
  • 新曲発表!流行る気が…「気のせい」にならんよう頑張ります 演歌歌手・おおい大輔
  • 新曲発表!流行る気が…「気のせい」にならんよう頑張ります 演歌歌手・おおい大輔

関連ニュース

「産経WEST」のランキング