PR

産経WEST 産経WEST

修学旅行生が茶葉を手もみ 京田辺で玉露づくり

玉露づくりに挑戦する修学旅行の中学生=京田辺市
Messenger

 宇治茶の中でも「玉露」の生産地として知られる京都府京田辺市で、修学旅行で京都を訪れた東京都中野区立第五中学校の3年生20人が茶葉を手もみし、玉露づくりに取り組んだ。

 伝統文化や職人の生き方を学んでもらおうと、京都市の和菓子店など15カ所が修学旅行生約120人を受け入れた。

 京田辺市普賢寺の市玉露製茶技術研修工場で5日行われた手もみ体験では、京田辺茶手揉み技術保存会の会員ら3人が指導。市職員から「京田辺で生産される玉露は高級茶。手でもむと甘い良い茶ができる」などと説明を受けた。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ