PR

産経WEST 産経WEST

【浪速風】大雨被害 地を知り天を知り己を知り、天災に耐えたい

Messenger

 天がうらめしい。降り続く豪雨の被害が、中国地方などで次々と明らかになってきている。家を襲った土砂、町を覆った泥水。悪夢のような光景である。孔子ではないが、「天予(わ)れを喪(ほろ)ぼせり」(「論語」)かと嘆きたくなる

 ▼一方でこうもいう。「地を知りて天を知れば、勝 乃(すなわ)ち全(まっと)うすべし」(「孫子」)。自然の理にかなうように軍を動かすことを説いたものだが、兵法に限らない。まっとうできるかどうかは別としても、まず地を知り天を知ることが重要だ。気象情報や避難勧告・指示の情報に注意し、身を守ることを最優先にしてほしい

 ▼西日本などではなお雨が続く。土砂や河川の状態に警戒をゆるめてはいけない。「孫子」はこうもいっている。「彼れを知りて己れを知れば、勝 乃ち殆(あや)うからず」。彼、すなわち天地を観察するとともに、己の状況を見つめたい。この外出は今必要か。危険な場所に近寄っていないか。知恵を絞って天災に耐えたい。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ