PR

産経WEST 産経WEST

京都と兵庫にも大雨特別警報

大雨で東海道・山陽新幹線のダイヤが乱れ、混雑するJR新大阪駅=大阪市淀川区(沢野貴信撮影)
Messenger

前のニュース

 大雨は東日本から西日本の広い範囲で降り続き、気象庁は6日、京都府と兵庫県でも大雨の特別警報を出し、土砂災害の発生に最大級の警戒を呼び掛けた。

 これまでの鳥取、岡山、広島、福岡、佐賀、長崎の6県も加えて、1府7県で特別警報が同時に出るのは平成25年8月の運用開始以来最多。

 気象庁によると、8日にかけて広い範囲で大雨になり、特に7日にかけては雷を伴った1時間に80ミリの猛烈な雨が降る地域もありそうだ。

次のニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ