PR

産経WEST 産経WEST

大雨で7日も多くの在来線運休決定 JR西日本 

Messenger

前のニュース

 JR西日本は6日、大雨の影響が今後も続く見込みのため、7日も近畿圏を走る多くの在来線で、始発から運転を見合わせると発表した。

 JR西によると、始発から運転を見合わせるのは関西線や阪和線、奈良線、関西空港線など。福知山線や片町線(学研都市線)、おおさか東線などでも一部区間で終日運転を見合わせる。

 一方、東海道線は全線、山陽線は相生-上郡間以外の区間で始発から運行予定だが、新快速の運転は見合わせる。環状線は通常どおり運行する予定という。

次のニュース

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ