PR

産経WEST 産経WEST

覚醒剤所持で音楽担当の女教諭逮捕「自分で使うつもりだった」

Messenger

 福岡県警飯塚署は6日、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで同県嘉麻市立嘉穂中教諭の荒木絵理容疑者(43)=同県飯塚市立岩=を現行犯逮捕した。署によると「自分で使うつもりだった」と供述している。

 逮捕容疑は6日午前7時半ごろ、飯塚市大日寺のアパート一室で、チャック付きポリ袋に入った覚醒剤を所持した疑い。このアパートで覚醒剤を使っているとの情報があり、署が捜査していた。部屋の住人の関与も調べる。

 嘉麻市教育委員会によると、荒木容疑者は音楽の担当。6日付で懲戒免職処分とした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ