産経WEST

シェアハウスで女子大生ら盗撮疑い 経営の男を再逮捕 兵庫県警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


シェアハウスで女子大生ら盗撮疑い 経営の男を再逮捕 兵庫県警

 自宅で経営するシェアハウスで入居女性を盗撮したとして、兵庫県警灘署は3日、県迷惑防止条例違反の疑いで、神戸市灘区高羽町、無職、森崎幸義容疑者(60)を再逮捕した。

 再逮捕容疑は昨年3月~今年2月、脱衣場に腕時計型とペン型のカメラを設置し、入居者の女子大生(24)ら3人を動画撮影したとしている。

 灘署によると、自宅2階をシェアハウスとして女性に貸し出し、自身は妻子と1階に居住。風呂は共有で1階にあった。

 同署は6月、酒に酔った別の入居女性に対する準強制わいせつなどの疑いで森崎容疑者を2回逮捕。押収したパソコンから盗撮とみられる動画が見つかった。

「産経WEST」のランキング