産経WEST

足場直撃で作業員死亡 13階から落下 東大阪

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


足場直撃で作業員死亡 13階から落下 東大阪

 3日午後4時半ごろ、大阪府東大阪市足代北2丁目の修繕工事中のマンションで「13階から足場が落ちて作業員に当たった」と別の作業員から119番があった。男性作業員(19)が心肺停止状態で病院に搬送され、死亡が確認された。

 布施署などによると、落下したのは足場の部品で、重さ15キロの金属製。クレーンでつり上げている最中に落下した。マンションは15階建てで住民がおり、外壁の修繕工事中だった。

「産経WEST」のランキング