産経WEST

夏は巨大ジャングルジムで誘客 兵庫・神河の峰山高原リゾート

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


夏は巨大ジャングルジムで誘客 兵庫・神河の峰山高原リゾート

 昨年12月、神河町が国内で14年ぶりの新規スキー場として開業した「峰山高原リゾート ホワイトピーク」(同町上小田)に8月、巨大ジャングルジムがお目見えする。標高約千メートルの立地を生かし、雄大な景色の中でアスレチックなどを楽しめるのが特徴だ。スキー場運営会社の担当者は「スキーのオフシーズンを支えるコンテンツにしていきたい」としている。

8月に峰山高原のスキー場にオープンする巨大ジャングルジム(マックアース提供) 8月に峰山高原のスキー場にオープンする巨大ジャングルジム(マックアース提供)

 運営会社「マックアース」(養父市)が春から秋のオフシーズンに展開する「峰山高原リゾート グリーンピーク」事業の一環。ジャングルジムは鉄パイプを組み合わせたもので、高さ約10メートル、幅約20メートル。最上部に約30座席の展望テラスも設ける予定で、晴れた日には瀬戸内海や明石海峡大橋も見えるという。

 同スキー場は、初心者向けに特化したコースや大阪・神戸から車で約2時間の立地が奏功し、昨年12月~今年3月のシーズン中、目標の5万人を上回る5万6千人を集客。雪のシーズン以外の誘客が見込めるとして、家族連れらが楽しめる巨大ジャングルジムを設置することにした。

 8月4日にオープンし、11月3日まで営業する予定。来年は春先からの営業も検討する。問い合わせは峰山高原リゾート(電)0790・34・1900。

このニュースの写真

  • 夏は巨大ジャングルジムで誘客 兵庫・神河の峰山高原リゾート

「産経WEST」のランキング