産経WEST

福岡・IT講師刺殺 被害者は人気ブロガー「Hagex」、面識ないが「荒らし」批判され恨んだか

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


福岡・IT講師刺殺 被害者は人気ブロガー「Hagex」、面識ないが「荒らし」批判され恨んだか

ITセミナーで講師の岡本顕一郎さんが刺殺される事件のあった旧小学校施設=25日午後、福岡市中央区 ITセミナーで講師の岡本顕一郎さんが刺殺される事件のあった旧小学校施設=25日午後、福岡市中央区

 福岡市のITセミナーで講師をしていた岡本顕一郎さん(41)が刺殺された事件で、殺人容疑などで逮捕された松本英光容疑者(42)が、他人を挑発する言葉をネット上に書き込む「荒らし」を繰り返し、岡本さんから注意を受けていたとみられることが26日、捜査関係者らへの取材で分かった。福岡県警は、松本容疑者が一方的に恨みを増幅させた可能性があるとみて、動機などを調べている。

 捜査関係者らによると、2人に直接面識はなく、インターネット上でしかつながっていなかった。松本容疑者は「ネット上(のやりとり)で恨んでいた」とトラブルを示唆する供述をしている。

 松本容疑者とみられる人物は、挑発する際に「低能」という文言を多用したことから、ネット上で「低能先生」と呼ばれていた。岡本さんは「Hagex」名義でブログを運営し、「複数のユーザーに誹謗中傷を繰り返している」などと容疑者を批判。容疑者とみられる人物のアカウント停止の動きもあったが、荒らしはやまなかった。

 松本容疑者は一連の批判に不満を募らせていたとみられる。事件後、ネット上に書き込んだ可能性がある文章には、「俺を『低能先生です』の一言でゲラゲラ笑いながら通報&封殺してきたお前らへの返答だ」と責任を転嫁するような内容が記載されていた。

続きを読む

「産経WEST」のランキング