PR

産経WEST 産経WEST

ベトナム人違法雇用疑い、人材派遣会社社長を不起訴

Messenger

 名古屋地検岡崎支部は26日までに、不法残留のベトナム人を雇用したとして、入管難民法違反(不法就労助長)の疑いで逮捕された愛知県知立市の人材派遣会社の男性社長(55)と、法人として書類送検された同社をいずれも不起訴処分とした。25日付で、地検は理由を明らかにしていない。

 社長は昨年5月~今年4月、男3人を市内の自動車部品メーカーに自社の従業員として派遣し、工員として不法就労させた疑いで、県警が6月4日に逮捕していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ