PR

産経WEST 産経WEST

幻想的なホタルの乱舞 奈良・御杖村 観賞イベントも

幻想的な光を放ちながら、乱舞するゲンジボタル=14日夜、奈良県御杖村(比較明合成)
Messenger

 奈良県御杖村各地の水辺で、ゲンジボタルが黄緑色の光を放ちながら暗闇を舞い、アマチュアカメラマンや家族連れを魅了している。

 ホタルの乱舞が見られるのは、村内の菅野地域や宿泊施設「三季館」周辺(同村桃俣)、丸山公園(同村神末)など。午後8時ごろから数十匹のゲンジボタルが飛び交い、幻想的な雰囲気を演出している。同村観光協会によると、見頃は今月末までの見込み。

 22、23日午後8~10時には、村内を専用バスで移動しながらホタル観賞を楽しむイベントが開かれる。両日とも道の駅「伊勢本街道 御杖」で同5時半から受け付け開始。定員は先着200人で参加無料。同村ホームページからダウンロードできる受付記入表の持参が必要。問い合わせは御杖ふるさと交流公社((電)0745・95・6226)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ