PR

産経WEST 産経WEST

【銀幕裏の声】カーマニア必見! ハリウッド超え本格ラリー邦画大作「OVER DRIVE」

Messenger

 新田演じるドライバーの弟、直純を勝たせるために、東出演じるメカニックの兄、篤洋が壊れたマシンを不眠不休で整備したり、新型ターボチャージャーの部品の研究開発に何年も費やす姿は、地道な“モノづくり”の精神で戦後の焼け野原から復興した日本の姿を体現するようだ。

 「この北九州の工場群を原点に、日本の自動車産業などは発展していった…。そんな日本のモノづくりの歴史も、この映画で訴えたかった重要なテーマの一つなんです」と羽住監督は熱く語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ