PR

産経WEST 産経WEST

温泉街にスパイダーマンやアニメキャラ 兵庫・湯村温泉で全日本かくれんぼ大会

Messenger
思い思いの仮装で大会を楽しむ参加者ら=6月17日、兵庫県新温泉町の湯村温泉
思い思いの仮装で大会を楽しむ参加者ら=6月17日、兵庫県新温泉町の湯村温泉

 温泉街を舞台に思い思いの仮装をした人々がかくれんぼを楽しむイベント「全日本かくれんぼ大会」が17日、兵庫県新温泉町の湯村温泉で開かれ、参加者約300人が初夏の一日を楽しんだ。

 温泉街に潜む「隠れ人」役の参加者を「おに」役が時間内に見つけるルールで、今年で19回目の実施。「もういいかい」「もういいよー」の合図をきっかけに、おに役が一斉にスタート。温泉街の一角を仮装した参加者らが埋め尽くし、あちこちから「見つけた」という声が上がっていた。

 大会では仮装の審査も行われており、米映画「スパイダーマン」や人気アニメのキャラクターなど、凝った衣装の参加者も目立った。

 職場の同僚らと参加した鳥取市の会社員、前田奈緒さん(27)は「参加者みんなが仮装して、知らない人とも仲良くなれることが大会の魅力」と話していた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ