PR

産経WEST 産経WEST

阪神スコアラー盗撮に残る「謎」 球団コンプラ研修に参加せず…

Messenger

■阪神タイガースの坂井信也オーナー「球団社長がコメントを出しておりますので…」

★「捜査これから」

 山脇容疑者の身柄が置かれている仙台東署には13日、数人の報道関係者が訪れた。同署は余罪や計画性の有無などについて「捜査はこれからなので何も話せない」と説明した。12日に迷惑行為が行われた仙台市宮城野区の商業施設の近辺は、騒然とする様子もなく通行人が行き来し、現場のエスカレーターも平常通りに動いていた。

★球場不在ルール違反でない

 球団本部長を兼ねる阪神・谷本副社長も取材に応じた。球団の資料も押収された可能性についても「まったく、教えてもらえません」とした。球場にいなかったことについては「基本、スコアラーですので、練習から見ていると思いますが、試合を見るのが主な業務ですし、そこはルール違反とは感じていません。ただ(練習から見るのが)望ましいと思います」と話した。

★阪神ナイン無言

 山脇スコアラーの逮捕に日本ハム戦に臨む阪神ナインは一様に硬い表情で札幌ドーム入りした。事前に球団サイドからユニホーム組への取材が規制されたため、今回の事件に関して試合前にコメントする選手はいなかった。また、金本監督は後援会関係者から声をかけられると「胃が痛いですヮ」と苦笑いするシーンも…。重苦しい空気が充満していた。

続きを読む

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ