産経WEST

奈良県キャラ「せんとくん」使用、8月から無料に 

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


奈良県キャラ「せんとくん」使用、8月から無料に 

奈良県のマスコットキャラクター「せんとくん」(同県提供) 奈良県のマスコットキャラクター「せんとくん」(同県提供)

 奈良県は13日、県のマスコットキャラクター「せんとくん」のイラストライセンス使用料を8月から無償にすると発表した。これまでは商品など販売予定額の3%の使用料が必要だった。

 せんとくんは「平城遷都1300年祭」を盛り上げる公式キャラクターとして平成20年に誕生し、23年に県職員に就任した。童子にシカの角が生えた容姿は当初不評だったが、強烈な個性と愛嬌で人気者になった。

 県によると、最盛期は約4900万円だったライセンス収入も、29年度は約160万円まで激減。無償化に踏み切ったのは、有償での需要が乏しくなったという事情もある。

 無償使用ができるようになるのは、ノーマルなタイプからラグビー、はかま姿といった計8種類。事前申請の上、承認が必要となる。問い合わせは、県観光プロモーション課の電話0742(27)8482。

「産経WEST」のランキング