PR

産経WEST 産経WEST

【華麗なる宝塚】月城かなとフィッツジェラルド演じる 「ボロボロになった姿も魅力的。しっかり演じたい」

Messenger
月組男役スター 月城かなと=兵庫県宝塚市の宝塚歌劇団(前川純一郎撮影)
月組男役スター 月城かなと=兵庫県宝塚市の宝塚歌劇団(前川純一郎撮影)

 「やはり演じるのは、自分なので。役者の魅力が出る舞台でありたいし、役者自身が魅力的であることが理想。役を通して、私の人間性を感じてもらえたら、すてきだなと思います」

 そのためにも普段から、心掛けていることがある。「自己プロデュースが必要な世界ではある。でも私は自分だけでなく、周囲のことを感じられる自分でいたい。演じることは自分がどれだけ役に共感できるか。多角的な視点を持って考えていきたい」

 もともと感受性は強い。「でも、疲れると“感じる心”が固くなる。役を演じると気付く。なぜこんな風にしか感じられないんだろうと」。そんな時は「仲間とたわいのない会話をすると、本来の自分に戻る」とか。

 次公演「エリザベート」では、後にトップとなった多くのスターたちが演じた“出世役”である暗殺者、ルキーニに挑む。「私が思うルキーニを表現するのは難しいと思うけれど、常に挑戦する気持ちを忘れずに。今回の公演を糧に、がむしゃらにぶち当たっていきます」

月組男役スター 月城かなと=兵庫県宝塚市の宝塚歌劇団(前川純一郎撮影)
月組男役スター 月城かなと=兵庫県宝塚市の宝塚歌劇団(前川純一郎撮影)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ