産経WEST

万博誘致“最後のプレゼン”へ 「大阪万博」を若い力で、若者グループ、高校生、商店主も地元から熱視線

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


万博誘致“最後のプレゼン”へ 「大阪万博」を若い力で、若者グループ、高校生、商店主も地元から熱視線

若者によるパビリオンを構想する学生グループ「WAKAZO」執行代表の塩田悠人さん 若者によるパビリオンを構想する学生グループ「WAKAZO」執行代表の塩田悠人さん

 「子供のうちからデジタル機器に親しんでいる世代の僕たちが、どんな未来社会を作りたいのか。形にすることは難しいが、万博で挑戦したい」と塩田さんは期待に胸を膨らませる。

表現豊かに

 「大阪滞在を楽しんで、私たちの街に恋してください」。3月のBIE調査団来日の際、大阪市役所に到着した一行を英語のスピーチで出迎え、喝采を浴びた同市立咲くやこの花中学(同市此花区)の女子生徒5人も総会に注目する。

 同中は中高一貫校で、今年4月、全員が市立咲くやこの花高校に進学した。

 高校1年になった塩見春菜さん(16)は、発音やイントネーション、振り付けを猛練習し臨んだスピーチを「『大阪へようこそ』という気持ちが伝わるよう、大きなジェスチャーを心がけた」と振り返る。

 通訳や留学、キャビンアテンダント…。それぞれの夢に向かって学校生活を送る5人。「笑いにあふれた大阪の街を世界中の人に楽しんでもらいたい」と大阪誘致に声をそろえた。

商店も声援

 大勢の訪日旅行客でにぎわう大阪・ミナミ。千日前道具屋筋商店街振興組合理事長の千田忠司さん(68)は、3月のBIE調査団の訪問時に道頓堀川周辺で仲間とともにイベントを催し、誘致活動を盛り上げた。「大阪万博の実現は国際観光都市として成長する起爆剤になる」。日本のプレゼンにエールを送った。

このニュースの写真

  • 万博誘致“最後のプレゼン”へ 「大阪万博」を若い力で、若者グループ、高校生、商店主も地元から熱視線
  • 万博誘致“最後のプレゼン”へ 「大阪万博」を若い力で、若者グループ、高校生、商店主も地元から熱視線

「産経WEST」のランキング