産経WEST

ホームで駅員の首絞める 三重県課長、暴行疑いで逮捕 近鉄・名古屋駅

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


ホームで駅員の首絞める 三重県課長、暴行疑いで逮捕 近鉄・名古屋駅

 愛知県警は13日までに、駅のホームで駅員の首を絞めるなどしたとして、暴行の疑いで、三重県桑名市、同県税務企画課課長の男(59)を現行犯逮捕した。「そんなことはしていない、電車に乗っていただけ」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は12日午後9時15分ごろ、近鉄名古屋駅のホームで男性駅員(49)の首を絞め、別の男性駅員(51)の頭をたたくなどの暴行を加えた疑い。当時、伊藤容疑者は酒に酔っていたという。

 中村署によると、駅員2人は、駅に着いた電車内で大声を出していた男をホームに出してなだめようとしていた。別の駅員の110番で駆け付けた鉄道警察隊員が取り押さえた。

「産経WEST」のランキング