産経WEST

マイナンバー申請書紛失 長崎県西海市、5人分

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


マイナンバー申請書紛失 長崎県西海市、5人分

 長崎県西海市は12日、市民5人が提出したマイナンバーカード交付申請書を紛失したと明らかにした。個人情報の流出による被害情報は寄せられていないとしている。

 市によると、今年4~5月、大島総合支所で受け付けたカードの交付が遅いとの問い合わせが相次いだ。市が申請書を確認すると、84人分の書類が見当たらないことが判明。今月に入り市立公民館で79人分が見つかったが、5人分は所在不明のままとなっている。書類には申請者の氏名や住所などが記してあった。

 申請書の保管を担当していた支所の職員は、この公民館の主事も兼務。だが書類を持ち出したかどうかは「記憶にない」と話しているという。

 市は「再発防止と市民からの信頼回復に努める」としている。

「産経WEST」のランキング