産経WEST

九州鉱工業3カ月連続上昇 4月、半導体がけん引

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


九州鉱工業3カ月連続上昇 4月、半導体がけん引

 九州経済産業局が12日発表した4月の九州の鉱工業生産指数(速報、2010年=100、季節調整済み)は前月比2・9%高い114・0だった。半導体がけん引し、上昇は3カ月連続。経産局は基調判断を「横ばい傾向」と据え置いた。

 業種別では全15業種のうち10業種が上がり、5業種が下げた。海外向けスマートフォンの半導体などを生産する電子部品・デバイス工業の生産が増加し、15・1%の上昇。鉄鋼業は3月に一部工場の装置の定期修理により生産が落ちた反動で8・6%上昇した。

 同時に発表した4月の四輪自動車生産台数は前年同月比10・4%増の11万801台だった。

「産経WEST」のランキング