産経WEST

【鬼筆のスポ魂】4球団増やせ-野球くじ「暗礁」で飛び出した「逆転の発想」野球振興策

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【鬼筆のスポ魂】
4球団増やせ-野球くじ「暗礁」で飛び出した「逆転の発想」野球振興策

勝利を祈りジェット風船を飛ばす阪神ファン。優勝を狙えるチーム造りが求められる 勝利を祈りジェット風船を飛ばす阪神ファン。優勝を狙えるチーム造りが求められる

 つまりプロ野球の門戸を拡大することが逆に底辺も拡大する、という発想。現在のプロ12球団のうち、年間10億円以上の赤字を出している球団はないといわれる。プロ野球の球団を持つことでの広告メリットは相当なもので、新規参入を希望する企業は案外多いのかもしれない。セ・パ2リーグ制がスタートした1950年は15球団だった過去もあり、耳を傾ける策かもしれない。

 いずれにせよ、野球くじ導入の交渉決裂は、野球振興の方法論を再考するいいタイミングになるだろう。   (特別記者 植村徹也)

   ◇

【プロフィル】植村徹也 1990(平成2)年入社。サンケイスポーツ記者として阪神担当一筋。運動部長、局次長、編集局長、サンスポ特別記者、サンスポ代表補佐を経て産経新聞特別記者。阪神・野村克也監督招聘(しょうへい)、星野仙一監督招聘を連続スクープ。ラジオ大阪(OBC)の金曜日、午後10時から「NEWS TONIGHT いいおとな」( http://www.obc1314.co.jp/bangumi/iiotona/ )の『今日のトラコーナー』や土曜日午後6時45分からの「まさとと越後屋のスポーツ捕物帖」( http://www.obc1314.co.jp/bangumi/okini/ )、に出演中。「サンスポ・コースNAVI!」( http://www.sanspo.com/golf/tokushu/golf-t24944.html )ではゴルフ場紹介を掲載、デジタルでも好評配信中。

「産経WEST」のランキング