産経WEST

未解決事件の情報提供を 神戸の高2刺殺など2件 遺族らチラシ配り

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


未解決事件の情報提供を 神戸の高2刺殺など2件 遺族らチラシ配り

情報提供を呼びかけるチラシを配る堤敏さん(左)=神戸市中央区 情報提供を呼びかけるチラシを配る堤敏さん(左)=神戸市中央区

 神戸市内で発生した未解決事件2件の情報提供を呼びかけようと、兵庫県内の犯罪被害者の遺族と公益社団法人「ひょうご被害者支援センター」の相談員ら計約50人が、神戸市中央区の三宮センター街で事件概要などをまとめたチラシ約5千枚を通行人らに配った。

 チラシ配りは同センターの主催で毎年6月に実施している。情報提供を求めるのは、同市須磨区の路上で平成15年2月、帰宅中のパート従業員、寺田和子さん=当時(44)=が刺殺された事件と、同市北区の路上で22年10月、高校2年の堤将太さん=同(16)=が男に刺殺された事件。チラシには、犯人が着用していたとされるズボンなど新たに寄せられた情報も記載されている。

 堤さんの父、敏さん(59)は、14年前に岡山県津山市の小学3年の女児=当時(9)=が殺害された事件の容疑者が今年5月に逮捕されたことに触れ、「捜査手法は日々進歩している。犯人は必ず捕まる」と期待を込めた。

 情報提供は、須磨区の事件が須磨署(電話078・731・0110)、北区の事件が神戸北署(電話078・594・0110)。

「産経WEST」のランキング