PR

産経WEST 産経WEST

同僚の机から金盗み2等陸曹停職 徳島

Messenger

 陸上自衛隊第14旅団(香川県善通寺市)は11日、同僚の金を盗んだとして、北徳島分屯地(徳島県松茂町)で、補給業務を担当する第14飛行隊の30代の男性2等陸曹を停職25日の懲戒処分にした。2曹は依願退職する意向を示している。

 分屯地によると、2曹は昨年9月9日、分屯地の事務室で、同僚の机の引き出しから、現金3千円を盗んだ。同僚が被害を申告し、発覚した。

 昨年3月中旬にも、同じ同僚の机から、小銭を盗んでいたといい、「金の欲しさから盗んでしまった」と認めている。

 陸自の警務隊が窃盗容疑で書類送検し、昨年12月、徳島地検が起訴猶予処分にした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ