PR

産経WEST 産経WEST

【Happy! Kyoto Life】“カワイイ”を覆す新世代ガールズバンド「CHAI」が凄い

α-STATIONのDJ、眞崎直子さん
Messenger

 「あなたを元気にしてくれるものは何ですか?」

 私が担当している番組「LIFT」は、残業や家事をしている方に元気になってもらおうという“エナジーサポートプログラム”。ゲストに来て頂いた方にも、毎回こんな質問をしています。

 私にとっては、ゲストの方からパワーを頂くことも多く、様々なアーティストをお迎えし、直接お話を聴くことができるのはラジオDJの特権とありがたく感じています。

 先日ゲストに来てくれたCHAIからは最強のポジティブパワーをもらいました。今、国内外で注目を集めている「NEO-ニュー・エキサイト・オンナバンド」です。

 メンバーは双子のマナ・カナに、ユウキとユナの4人。海外のヒットチャートに突如ランクインし、全米8都市ツアーを開催、くるりの岸田繁さんやきゃりーぱみゅぱみゅさんなど、数々の著名なアーティストから支持されているのも頷(うなず)ける、めちゃくちゃかっこいいバンドです。

 ポップでありながら骨太なロックサウンドはセンス抜群で、放たれるメッセージは明確、初めて聴いた時に「世界が彼女たちを待っていたのだ」と感じたほどでした。

 彼女たちが掲げるのは「コンプレックスはアートなり」。コンプレックスにこそ魅力があるのだということ。そして、そんな部分を「NEOかわいい」と呼んでいます。

 彼女たち自身、昔からコンプレックスがあり、日本では「かわいい」の定義がとても狭いと感じていたそう。本当はもっと沢山の「かわいい」があっても良いのでは?

 人は本来、そのままが一番かわいいはずだと。そこで最新CDのタイトルは「わがまマニア」。CHAIがいう「わがまま」は「我がまま」。つまり、“ありのままの自分”。

 「みんなネガティブ出身」とインタビューで答えてくれたように、それぞれにコンプレックスがあったけれど、メンバー同士の良いところを褒(ほ)め合うことで人が変わっていくのを間近で見てきた…。だからこそ、それをみんなに伝えたいのだといいます。実際、彼女たちは本当にかわいい。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ