産経WEST

【ビジネスの裏側】オールジャパンで挑む夢の新薬 特殊ペプチド実用化で売上目標4兆円

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【ビジネスの裏側】
オールジャパンで挑む夢の新薬 特殊ペプチド実用化で売上目標4兆円

塩野義製薬の手代木功社長やペプチスターの窪田規一社長らが出席した地鎮祭=大阪府摂津市 塩野義製薬の手代木功社長やペプチスターの窪田規一社長らが出席した地鎮祭=大阪府摂津市

 新技術が誕生

 実用化には、特殊ペプチドを大量製産できる技術の確立が欠かせないが、ペプチスターは、その開発に成功したという。

 「50年来続いたペプチドの合成技術を完全に入れ替えるような技術。たとえば、これまで馬車で走っていたのが、急に宇宙旅行に行くような変わり方。あとはこの工場で使うだけ」

 自信を持って語るのはペプチスターの研究開発担当執行役員の舛屋圭一氏だ。論文発表を控えており、詳しい技術内容は明かしていないが、「他国がまねできない圧倒的な優位性をもっている」と強調した。

 これまで日本では、大きな技術革新が起きても、すぐに中国など他国にまねされ、競争力を失うことが繰り返されてきた。だが今回は特種ペプチド大量生産の特許を取得し「世界の誰もが追いつけないようなビジネスを確立する」(窪田社長)という。

 協業の効果も

 ペプチスターの事業は、原材料調達から技術開発、製造販売までを全て国内企業で担うオールジャパン体制で行う。これらの企業十数社が今春までにペプチスターに出資。さらに産業革新機構や三菱商事も加わってこれまで計約200億円の資金を調達している。

続きを読む

このニュースの写真

  • オールジャパンで挑む夢の新薬 特殊ペプチド実用化で売上目標4兆円

「産経WEST」のランキング