産経WEST

3人の死因は硫化水素 製紙工場死亡事故、石川

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


3人の死因は硫化水素 製紙工場死亡事故、石川

 石川県白山市の製紙会社「中川製紙」にある溶剤タンク内で男性従業員3人が倒れ、死亡した事故で白山署は10日、3人の死因は硫化水素による急性中毒だったと発表した。

 同署によると、タンクでは再生紙を作るため、古紙を水や希硫酸などと混ぜて溶かしており、その過程で高濃度の硫化水素が発生した可能性がある。管理状況や安全対策に問題がなかったかなど工場関係者から話を聴き、業務上過失致死の疑いも視野に詳しい事故原因を捜査している。

 事故は6日午前3時半ごろ発生。タンク内の異物を取り除こうとした従業員の丸谷圭一さん(57)=金沢市、丸谷さんを救助しようとした飯田弘さん(49)=白山市、中村健司さん(27)=同市=が内部に入って次々と倒れた。

「産経WEST」のランキング