PR

産経WEST 産経WEST

教育現場での「拉致問題」啓発進まず アニメ「めぐみ」視聴平均8%満たず 授業時間の確保に悩む

 市教育委員会の担当者は「各校の事情や授業の進め方があり、これまで十分活用できていなかった。今年は例年以上に活用を呼びかけたい」と話す。

 西岡会長は「(拉致問題は)深刻な人権問題として伝えていかなければならず、多くの教育現場でもっとアニメの活用が進んでほしい」と話している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ