産経WEST

【鉄道ファン必見】JR浜坂駅構内の「鉄子の部屋」開設10周年、山陰線の歴史を展示

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【鉄道ファン必見】
JR浜坂駅構内の「鉄子の部屋」開設10周年、山陰線の歴史を展示

JR浜坂駅に開設されて10周年を迎えた「鉄子の部屋」=兵庫県新温泉町 JR浜坂駅に開設されて10周年を迎えた「鉄子の部屋」=兵庫県新温泉町

 兵庫県新温泉町のJR浜坂駅構内で、山陰線関連の資料を展示する鉄道グッズ館「鉄子の部屋」が開設10周年を迎えた。

 同館は平成20年4月、同町が「町民ふれあいサロン」としてオープン。「鉄子」という鉄道ファンの愛称もあり、これまでに約7万6千人が訪れた。

 浜坂駅は明治44年の開業で、館内には同駅にかかっていた歴代の駅のれん「濱坂驛(はまさかえき)」や旧国鉄時代の時刻表、昭和期の鉄道線路図など明治から昭和の貴重な資料約300点を展示している。

 案内役はJR西日本のOBらが務め、4年目の前田清治さん(75)は「山陰線の歴史を知ることができるので、ぜひ立ち寄ってください」と話している。

 午前10時~午後4時(正午~午後1時は閉館)、木曜日休館。無料。

「産経WEST」のランキング