産経WEST

強制わいせつで有罪の教諭免職 愛知県教委

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


強制わいせつで有罪の教諭免職 愛知県教委

 愛知県教育委員会は8日、女性に抱きついたとして強制わいせつ罪で有罪判決を受けた同県江南市立小の男性教諭(25)を懲戒免職処分とした。

 県教委などによると、教諭は昨年11月に同市内で女性に抱きつき、体を触るなどした疑いで、県警江南署に今年2月に逮捕された。名古屋地裁一宮支部は5月29日、強制わいせつ罪で懲役1年6月、執行猶予4年の判決を言い渡した。

 また別の男性教員1人も女性にわいせつ行為をしたとして懲戒免職処分にした。被害者側の要望で詳細は非公表とした。

 県教委は「県民の信頼を損ない、深くおわび申し上げる。不祥事の根絶を図る」としている。

「産経WEST」のランキング