PR

産経WEST 産経WEST

奈良・大淀町長がセクハラ 役場で会合参加者の女性に発言

Messenger

 奈良県大淀町の岡下守正町長(73)が、5月7日夜に役場で開かれた町体育協会の役員会合前に、参加者の女性に「マスクをしていたらチューできないな」とセクハラ発言をしたことが今月8日、町への取材で分かった。

 7日の町議会一般質問で、岡下町長は「(女性は)旧知の仲で普段から親しくしていただいていた」と釈明。「セクハラの意図はなかったが不快感を与える発言だった。深く反省している」と述べた。 

 町によると、岡下町長は、その場で周囲の人に注意されたが、謝罪はしなかったという。

 岡下町長は平成22年に就任し、2期目。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ