PR

産経WEST 産経WEST

睡眠障害、睡眠負債…寝返りスムーズ「快眠枕」、愛媛大医学部と共同開発

スリーブメディカルピーローを手にする、愛媛大学医学部付属病院睡眠医療センターの岡靖哲センター長(左)とアンミンピローの高戸菊夫社長=松山市
Messenger

 松山市の枕メーカー「アンミンピロー」は、愛媛大学医学部付属病院睡眠医療センター(愛媛県東温市)と共同で、快適な寝心地が得られるよう工夫した「SLEEPMEDICAL PILLOW(スリープメディカル ピロー)」を開発、販売を始めた。

 枕は縦約35センチ、横約70センチ、厚さ約7センチ。枕の高さが調節でき、寝返りを打っても頭部と体幹ラインが直線になるように姿勢が保たれ、頭や首、肩に負担をかけにくい構造という。丸ごと洗濯もできる。

 同センターの岡靖哲センター長は「睡眠障害の人だけでなく、一般の人にも使ってほしい」としている。価格は1万5800円(税別)で、月1千個の販売を目指す。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ