産経WEST

急増する「お試し価格」で誤認…健康食品の表示差し止め訴訟で和解

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


急増する「お試し価格」で誤認…健康食品の表示差し止め訴訟で和解

 実際は定期購入が前提なのに、格安で1回だけの購入が可能と誤認させるような通信販売の「お試し価格」は景品表示法に違反するとして、適格消費者団体のNPO法人「京都消費者契約ネットワーク」(京都市中京区)が健康食品会社に表示の差し止めを求めた訴訟が、京都地裁で和解していたことが7日分かった。

 訴状などによると、健康食品会社の「ART OF LIFE(アートオブライフ)」(東京)はホームページ(HP)に掲載したサプリメント「メタルマッスルHMB」の広告で「初回のみ1カ月分 500円(税別)」などと強調。

 しかしHP内には「最低4回(4カ月)以上の継続をお約束いただいております」と目立たなく表記されており、申し込めば2回目以降は1カ月分6480円(税別)となって最低計約2万円の定期購入が契約される仕組みになっていた。

 和解成立は3月20日付。アート社側がホームページにメタルマッスルHMBの広告を掲載する際、500円(同)で購入できると思わせる表示を行わないという内容で合意した。

続きを読む

「産経WEST」のランキング