PR

産経WEST 産経WEST

「命は一つ、生徒に伝えて」集団暴行で高1長男犠牲の高松さん、姫路の中学教諭ら前に講演

Messenger

 また、「私のような遺族に定年や退職といった終着駅はない。こんな悲しい思いをするのは私たちだけで十分」と強調。「友達を傷つけない、被害者や加害者を生まない社会をつくってほしいと生徒たちに伝えて」と訴えた。

 市立夢前中の別所慶吉教諭は「遺族の思いをわれわれが生徒に伝えることが、いじめ防止の第一歩になると思う」と話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ