産経WEST

大阪府立高校教諭、電車内で痴漢…府迷惑防止条例違反で府警浪速署が書類送検

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


大阪府立高校教諭、電車内で痴漢…府迷惑防止条例違反で府警浪速署が書類送検

 電車内で女性の体を触ったとして、大阪府警浪速署は6日、府迷惑防止条例違反(痴漢)容疑で、府立堺工科高校(堺市)の教諭の男(36)=大阪市阿倍野区=を書類送検した。「間違いありません」と容疑を認めている。

 書類送検容疑は5月23日午後6時半から同40分ごろの間に、JR大阪環状線弁天町-新今宮間の電車内で隣に立っていた20代の会社員女性の尻や下腹部を、衣服の上から触ったとしている。

 同署によると、女性が新今宮駅で教諭の手をつかんで降ろし、駅長室に連れて行こうとしたが、手を振りほどいて逃走。翌日になって同署に出頭した。女性は「2、3カ月前から同じ男に触られていた」と話しているという。

 府教委の酒井隆行教育長は「誠に遺憾。早急に事実関係を確認し、厳正に対処したい」とコメントした。

「産経WEST」のランキング