産経WEST

高校野球の特待生制度、人数制限違反なし 高野連が調査結果発表

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


高校野球の特待生制度、人数制限違反なし 高野連が調査結果発表

 日本高野連は6日、平成24年度から導入した、特待生を各学年5人以内とする野球特待生制度の調査結果を発表し、特待生を採用した455校で違反はなかったとした。27年に入学し、今年卒業した1938人について調べた。

 採用校からは「学校生活での中心的な役割を担い、学校全体に非常に良い影響を与えた」など、肯定的な意見がほとんどを占めたという。日本高野連はこの結果を受け、制度の継続を決定。次回の調査は3年後に行う。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング